環境と健康に関する分析のことなら株式会社クレハ分析センター

  • ホーム
  • 業務案内
  • 問題解決事例集
  • 会社案内
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
医薬統計解析

医薬統計解析

小口の案件も含め、お客様のご要望に合せた小回りのきく統計解析業務を受託させて頂きます。

一般的な統計解析に加え、非臨床試験・臨床試験データの統計解析業務を受託いたします。また、臨床研究・臨床試験の運営や支援をさせて頂きます。

更に、統計教育セミナーの開催をお受け致します。導入教育・社員教育等にご活用下さい。 
弊社は株式会社クレハにおける臨床開発~製造販売後調査に関する長年の統計処理ノウハウをベースに、幅広く医薬関連データの統計解析業務に対応できる受託体制を整えております。是非、ご利用下さい。

統計解析

統計解析及びその計画書立案~報告書作成まで、部分的な所から一貫した幅広い所までの解析関連業務を承ります。既データ(エクセルシート等)をお持ちの場合だけでなく、調査票等からのデータ入力が必要な場合にも幅広く対応致します。

ご依頼からご報告までの流れ

試験計画立案及び支援

臨床試験及び臨床研究のデザイン、調査票、統計解析計画書及び統計解析報告書等の立案及び支援を承ります。大規模な試験から小規模の研究まで幅広く支援させて頂きます。

発表原稿用のチェック・添削

学会発表の抄録・ポスター・スライド、さらに論文発表原稿等の統計解析に関わる部分のチェック・添削サービスを承ります。また、図表等の作成もサポート致します。

臨床試験・試験研究支援業務

割付表作成・割付業務

臨床試験・臨床研究を計画されている場合、弊社にて無作為化割付表を作成致します。単純無作為化法、置換ブロック法、層化置換ブロック法等の割付表作成が可能です。弊社を割付センターとして、最小化法等の動的割付を希望される場合は、ご相談に応じます。

治験薬割付番号貼付

お預かりした治験薬に、割付表に従って割付番号・ラベルの貼付を行います。無作為化業務の第三者機関として、弊社をご利用下さい。

試験例数設計

臨床試験・臨床研究を実施される場合、効果を確認できる試験例数設計が非常に重要となります。経験豊富な弊社におまかせ下さい。

盲検下レビュー

二重盲検試験等を実施される場合、キーオープン前の盲検下でのレビューが、最終解析計画確定のために非常に重要な業務となります。お預かりした盲検データをレビューし、解析計画書への反映をサポート致します。

キーオープン業務

盲検データをセットし、解析計画書に従った適切な解析プログラムをご用意致します。キーオープン時には、会場でキー情報の入力を行うと共に、解析結果を速報致します。

中間解析

長期の臨床試験や臨床研究において、結果を公にせずに中間段階で解析を行うことがあります。中間解析の第三者機関として、弊社をご利用下さい。


統計教育セミナー

弊社では、ご要望に合わせた統計教育セミナーを行います。お気軽にご相談ください。貴社への講師派遣や弊社で準備する会場での集合研修等、ご要望に応じてご利用頂けます。

生物統計学セミナー(製薬企業のMRの方々向けコースをアレンジ致します)

BASICコース

新たに配属された方、異動された方に対する教育にご利用下さい。医療現場で使われる統計解析手法を分かり易くご紹介致します。

ADVANCEDコース

主にMRとしてご活躍の方が対象のコースです。医薬統計・臨床統計で利用されるやや高度な統計解析に関して、ご理解を深めて頂きます。年間教育計画に組み入れて頂くことも可能です。

一般統計学コース(事務系・技術系社員の方々向けコースをアレンジ致します)

BASICコース

初めて統計を学ばれる方への導入コースです。データの性質から統計手法まで、基礎知識を習得できます。新入社員の方への教育としてもご利用できます。

ADVANCEDコース

技術系社員などを対象としたやや掘り下げた内容のコースです。対象の方に合せた内容を設定致します。入社2、3年目教育や若手技術系社員教育にご利用下さい。

教育セミナーの内容例

◆データの捉え方
  • 質的データと量的データ
  • データの中心を表す代表値

◆確率と分布の考え方

  • 分布の幅、各種基本統計量
  • 母集団と標本、二項分布
  • 正規分布、標準偏差

◆推測統計学

  • 標本分布、t-分布
  • 点推定、区間推定

◆分散分析

◆一標本の検定
  • 母比率の検定、母平均の検定

◆二標本の検定

  • 2群の母比率・平均値の差の検定

◆ノンパラメトリック検定

  • カイ二乗検定、U検定

◆対応のある2変数の検定
◆多重比較

  • ボンフェローニ法、シェフェ法
  • チューキー法、ダネット法等

◆相関分析、回帰分析
◆多変量解析
◆生存時間解析


統計解析依頼書

FAXでのご依頼

下記の「統計解析・統計教育セミナーPDFファイルをプリント」のボタンをクリックして、「統計解析・統計教育セミナー依頼書」を印刷してください。

必要事項ご記入の上、こちらのFAX番号→【FAX.03-3362-7433(東京)】までご送付下さい。

Eメールにてご依頼

依頼書ダウンロードページにて、「統計解析・統計教育セミナー依頼書」をダウンロードしてください。必要事項ご記入の上、添付ファイルとして、こちらのメールアドレス→info@kureha-bunseki.co.jp までご送付下さい。

ページの先頭へ